« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

2010年7月31日 (土)

矢筈山未確認飛行物体UFO

さあ、とんでもない見出から始まりました今回のこの記事。

先日、中嶋恵樹さんのライヴのMCで、UFO話が少しありまして・・・、
「そういう私も見たことがある、これはまた機会があれば話します。」
中嶋恵樹さんライヴレポ
と、言いながら、そのままになっていましたので、そろそろ・・・ここで・・・。

「おら見ただー!」(昔の再現フィルムみたい。:今日もカッコ書き多発。)
目撃場所は、今度「かとうかなこ」さんのライヴがある
(このフレーズもういいですか!?(^_^;)
「木夢」さんの裏山「矢筈山」の上空です。
4〜5年前の、暗くなる前の夕方です。

形は・・・思い浮かべてください・・・、
先ず、コンクリートの電柱の大きいヤツ。
その電柱に、フラフープみたいな10個くらいの輪が均等に通っています。
(変な言い方かな?フラフープみたいな輪に、電柱が通っている。)
それは虹色の蛍光菅みたいなもので、光っています。
その物体は、ゆっくり縦方向に回転しながら、北から南に移動しています。
ヘリや飛行機的な音は一切していません。
自宅へ着くまで(車内から)、路地をまわりながら、
左側にまた前方にまた右側にずっと見えています。
自宅に着くなり、家族に伝えながら3階まで上がり、
西の窓を開けてみると・・・、もう何もありません。

誰かこれを分析してください。(^◇^)
それは、電力会社の電柱の○○の見間違いですよ!とか、
脳の前頭葉の誤動作により、左側に見える、錯覚ですよ!とか、
観測的な気球。誰かのイタズラ?。

車のガラスへの写り込み? メガネのレンズの写り込み?
これは無いなあ!窓も開けたし、メガネも外してみたし。(∩.∩)

「寝ぼけていた!」ですか? 起きたまま?
そんなに重傷じゃないと思いますが?(^_^;

最近この山によく登りますが、頂上の柱に(外して置いてある)、
信仰による一つの形だと思いますが「宇宙・・・・」とあるのは、
昔の人も何か見たのでしょうか?(@_@;)
矢筈山

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年7月29日 (木)

選曲と、かとうかなこさんライヴ予約。

選曲とか

先日の練習の終わり、
誰が言ったかショッキングブルーの「ビーナス」
イントロ弾き初めて、適当なコードふって、
メロディーも覚えてるモンが適当なこと言うて、
適当適当で遊んでたら・・・
楽しいーーー!\(^O^)/ 
印象的なイントロ テンポ・ノリ、な〜んか古くて懐かしくて、
まるで「はじめ人間ギャートルズ」になった気分で
(そんなに古くはありませ〜ん。)、
適当にソロまわして遊んで、即レパートリーに決定!
これも、BASSサクちゃん入っての結果。
「ビーナス」ベースのフレーズがいいノリ出してます。

それから後日、原曲を聴いてみると、Key Aで遊んでましたが、Eでした。イントロも9thとか・・・いえいえB7sus4でした。(当たり前と言う方多いかも)フレーズも一つ抜かしてました。案外忘れてたり、以外と覚えてたり。エエ加減なモンですわ!まあ、その辺はまだ覚えもしてない段階なので、大丈夫でしょう。
今週「末寺家町商店街」は、(サクちゃん用事で)BASS無しでの演奏。来週末の三田商店街はBASS有り。それ用の練習を一回して、「ビーナス」初演奏となる・・・予定。
さてさて、うまく行きますかな!

こう違う編成で演奏をしていくと、BASSのある時〜!無い時〜!と、主旋律とかソロは対応出来ますが、バッキングが変わってきます。ギターで入れてたBASS音が邪魔になったり・・・弾き分けないといけません。(嫌だー!)でも、現実的にはそうなんですね!

そう言う、今度「木夢」さんである「かとうかなこ」さんも、(ここへ持って行く(^_^;))
今回は、フィドルとマンドーラ、更にWBが入ったり、Per.やGt.が入ったり、またある時は謎の女性活動弁士と・・・、いろんなスタイルで演奏されています。
そんな、かとうかなこさん
9月5日のライヴ 出来るだけ予約をお願いします。
画像クリックで大きくなります。
A4
※カテゴリーの上、メール送信から予約していただくとうれしいです。
 お名前 住所 枚数 ですね。
 上記最新チラシです。(限定は無し)でもお早めに!。
 かとうさんのオフィシャルHPに乗ったら無くなってしまい〜・・・、
 ・・・わかりませんけどね(^◇^;)。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

BLOGがちょっと散漫になりました(T_T)。

みなさんこんばんは。
今日はちょっとまし?でもやっぱり暑かったですね!

暑さのせいではありませんが、
このBLOGも作り手がいい加減なモンで、何か散漫になりました。
ベテランさんは、上手く見ていただいているとは思いますが・・・、
みなさん、うまく作っておられますね。

取り敢えずは、MetaBOXにとって重要なライヴ情報は、
カテゴリーのところに、「LIVE情報 一覧」を作りました。
日が近い分から載せています。

先日から不定期ではありますが、
Meta脇さんの「MetaBOXのサウンドのお部屋」と言う、
マニアックな記事もあります。(こちらもカテゴリーから)

あとの、LIVEレポートとか、山歩きは適当なままになりますが、
よろしくお付き合いくださいまし。

あ、「くださいまし」で、ふと思い出したけど、「池内淳子」
みな知らんか? TVドラマのシーリズもあったでしょっ!
和服の似合う上品な美貌の持ち主で1960年代から1970年代まで、
テレビドラマの女王として君臨した池内淳子。
まあ、これ知ってる人結構古いわ!

※話、横道それとるで〜!σ(^◇^;)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年7月26日 (月)

「Meta BOXのサウンドのお部屋」その1

みなさんこんばんは。

いよいよはじまりました、Meta脇さんの新コーナー。
「Meta BOXのサウンドのお部屋」(いよいよ…て?(^_^;)
(二人を区別するために、わたくしMeta安と名乗ったせいで、
自動的に相方さんは、Meta脇さんとなっております。
相方さんから原稿を貰い、わたくしがMeta脇さんに
成りすましましてσ(^^)、
BLOGに載せたいとおもいます。よろしくお願いします。)

では、以下Meta脇さんの記事です。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

その1.アウトプット編
いきなり、アウトプットからの紹介です!

・・・というのは、僕たちのアコギサウンドをPAしようと思った
時に一番悩んだのがサウンドの大部分を決定するスピーカーの選択だったからです。
そのスピーカーたちの紹介です。

◆《クラリオンMS−0020アンプ内臓》最初は何も分からない状態で某WEBを参考に、すでに廃盤になっていたクラリオンの0020Aという20Wのスピーカーをヤフオクで手に入れて使い出しました。このアンプカラオケ用らしい(?)のですが素晴らしい音質です。クラリオン天才です!!イエイ!!・・・・が、しかし20Wなので、あまりにも出力不足(涙)そこで、プリアウトから信号を取り出して増幅してみると、S/Nが悪すぎで、使い物にならず、再び涙。(photo1)
Photo1

◆《ヤマハS−55》次に出力アップを狙って、ヤマハのS−55なるスピーカーにチェンジ。たしかに音は大きくなったけど・・・ヤマハ音質になってしまい。ま、あたりまえか。(笑・・そして残念)とにかく、ヤマハにはすべてにおいて輪郭のはっきりしたクリアーサウンドは望めないのです!!。逆に言うと、マイルドな音質こそがヤマハサウンドなのです。ということで、今はカーステ用のスピーカーとして、持ち味のマイルドトーンを奏でています。う〜ん。聞き飽きないやさしさ!!(photo2)
Photo2


◆《ボーズ402&303》ボーズ402は昔から使っていましたが、アクティブイコライザーを持っていなかったので本来の音を知らなかったんですが、いざアクティブEQ(402用)を使ってみてびっくり!!全く別世界。402には4つのユニットがあるんですが、このアクティブEQを通すことで2つがツイーター、2つがスコーカーとして働くという画期的な発明(それも10年以上前に考えられたアイデアとは・・ボーズ恐るべし!)で、アコギ再生にばっちり。さらに、うれしいおまけが・・
◎おまけその1・・ハウリングをおこさない!今までのスピーカーだったらとっくにハウっていた音量でもハウリングはなし!イエイ!!
◎おまけその2・・ジーというアース系のノイズがなぜかしない。これはありがたいです。アコギなんで、すこしでもジーなんていってると気になるぅ。メインで使用しているギター(スーパーアダマス)のピックアップがOP−24でアースが取れていないタイプなのでこのノイズにはずっと悩まされていたのでありがたーーーい!(photo3)
Photo3_2

というわけで、最近のMetaBoxのスピーカーはBOSE402を2対向で使っています。低音が必要なときはBOSE303という低音専用ユニットを追加しています。(アコギ再生にはあんまり関係ないんですけどね。)

◆《番外》PAという枠を外して、とにかく今の私のリファレンスになっているのはエレクトロボイス(EV)のS−40という小型のスピーカーです。安いスピーカーですが目の前にアーティストが現れたのかと思うぐらいクリアーで迫力のあるサウンドが堪能できます。 まさに、奇跡のスピーカーだと思っています。MetaBoxのPAも全部EVにしたい・・(お金があれば)

次回は、インプット編です。おたのしみにぃ〜。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月24日 (土)

巷のライヴ企画と、チラシ・チケット制作。 

(今日は長いので、めんどクサかったら、パスしてください。(^_^;)
 
最近、ライヴのチラシ・チケット・ポスターの制作におわれています。
懇意にしてもらっている「地元バンド主催のライヴ」が、
9月に三つ重なり、たまたま全部引き受けたので、
集中してしまいました。(^_^;
原稿からデータ作成、デザイン編集、プリントして仕上げまで。
最終ツメまで、ゼロから完成まで、以外と時間かかるのです。
出来上がったん見たら、「ふ〜ん!」やけどね!σ(^^)

プリントすると、トナーがどんどん無くなる!
服田洋一郎さんのプリントだけで、Y のインク新品2本使い切り。
バックをベタにした為でしょうか。
ベタはアカン!ベタなシャレもアカン!(^_^;)

会場もピンクハウスに集中し、我々企画の「かとうかなこ」さんライヴは、
会場を変える必要がありました。そしてやはり9月。そして5日。
場所は変えたものの、ピンクハウスさんの「大塚まさじ」さん
のライヴとダブってしまいました。
「大塚まさじ」さんのライヴは18:30から。時間をズラして・・・
「かとうかなこ」さんのライヴは、16:00からに。
(日曜なら、早い時間の方がいい、と言う声もありました。)

両方行かれる人はたぶん無いと思いますが、敢えて同日同時間の開催はネェー!
ピンクハウスさんには、お世話になっておりますからねー!

そして昨日7・23は、ピンクハウスさんに、
服田洋一郎さんライヴのポスターとチラシを、
置いてもらえるようお願いしてきました。
もちろん「かとうかなこ」さんのチラシも。

会場が他店舗の喫茶店でも、チラシ置いてくださいます。
自分の店だけのことではなく、他の「ライヴ企画者の方」
への理解度は、とても高いモノです。
いい意味で、「こんな、マニアックなミュージシャン、
よう呼んだな〜!」、「こういう企画する人、大好きやー!」
とピンクハウスのマスターは言われてますわ。

この加東・多可・西脇に、いい音楽を!いいミュージシャンを!と、
頑張ってライヴ企画をしている人が大好きなマスターです。
好みやジャンルの違いはあれ・・・、 また違いがあるからこそ
成り立つのでしょう!
※成り立つとは言え実際 集客は大変です。
私も聞こえてくるライヴ全部行きたいのですが、
そんなことをすると・・・
(みなさん手の人差し指と親指の先を付けて言いましょう!)
「こっちの方が付いていきません!」しょうゆうことです。
いくらいいミュージシャンを紹介しても、選ぶのはお客さんです。
「お客さまは神様です。」 三 波 春 夫 でございます。

さあ、あと末上 恵さんのチラシ・チケット制作を残すのみとなりました。
頑張るぞー! 

ギターの方は、7・19木夢さまライヴからこっち、ほとんど
手にしてません。一月以上! そう、日頃ほとんど弾かないのです。
明日練習日なんで、今日取り敢えずおさらいしとこか、みたいな感じー?!
新曲ハッキリ決まったら、にわかに練習始めます。σ(^◇^;)

これじゃダメですねー!さあ、練習しよう!\(^O^)/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年7月22日 (木)

かとうかなこ さんライヴ と末上恵・茂村泰彦ライヴ

今日も暑かったですね!
これからが夏本番! 頑張っていきましょう!

かとうかなこ さんライヴチラシ最新添付しました。
PDFで2種あります。
念のためJPG_A4もあります。
遠くでチラシが、受け取れない方は、
プリントして忘れないようにしましょう!σ(^◇^;)
その前に、来ていただけるかどうかですね!
検討の程 よろしくおねがいします。

9月 5 日 かとうかなこ さん 木夢さまライヴ
  A4pdf です。
「a4.pdf」をダウンロード
  関係者プリント用 A4(A5×2丁付き)
「a5x2.pdf」をダウンロード
A4

9月19日 茂村泰彦&末上恵 さん ピンクハウスライヴ
     チラシ制作中です。
     なんと新情報!ゲストに、あのあのグループサウンズの、
     あのあの(^_^)引っぱる、ヴィレッジシンガーズの、
     リードギター小松 久さんが来られます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

かとうかなこ さんライヴ詳細決定

遅くなりました。
「かとうかなこ」さんのライヴ詳細決まりました。 
チラシが出来ました。jpgで添付しています。
A4

MetaBOX 縁の9月のライヴです。
01 9月 5 日 かとうかなこ    さん 木夢さまライヴ
02 9月19日 茂村泰彦&末上恵 さん ピンクハウスライヴ
03 9月25日 服田洋一郎    さん ピンクハウスライヴ
みんな、地元のアマチュアバンドが、プロの方を呼んでいます。
みなさんどれにします?
MetaBOXが演奏するのは、01.02です。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月19日 (月)

木夢さんの裏山 矢筈山

誕生日記念「ライヴ強化週間」に付き(そんなんあるんですか?)
あるんです。ライヴも3日間続けて行かせていただきました。
(内容は、またその内(^_^;))
そんな中、7月18日は、「かとうかなこ」さんライヴの会場
「木夢」さんの裏山「矢筈山」へ登ってきました。
(まだ、遊ぶんですか?・・・目指せ動いったきり老人(^0^;)) 

矢筈山 山の頂上の形が矢の「ハズ」羽根のとこですね!
そんな形をしています。そこから名前が。たぶん(^_^;。
アルファベットで言えば「M」?頂上は山城やったみたいです。

この麓の「木夢」さんで9月5日日「かとうかなこ」さんのライヴです。
エライ遠回しの告示やなー!(必死かぁ〜!)かも!σ(^^)

022
頂上からの、西脇市内の風景と、少し写真を・・・。
低い山ですが、遠くには六甲山(写真には無いけど、
南には淡路島、明石海峡大橋の橋脚も見えます。)

026
ちょっとお勉強。

021
大層な神様の様です。

018
変な名前!

※写真はやはり携帯 大きくしてもキタナイので悪しからず。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年7月18日 (日)

7月16日金(2日前)、中嶋恵樹さんのライヴへ行ってきました。

先日7月16日、オールドサンカフェに、
中嶋恵樹さんのライヴを見に行ってきました。
それ誰やねん? 何処やねん? て話ですが・・・、

会場は「オールドサンカフェ」西脇市西脇1149-35
昔の織物工場の倉庫を改装した、応接セットのソファーが
幾つも置いてある、広〜い空間の喫茶店です。
何度か演奏をさせて貰ったことがあります。
(音漏れに注意しながら(×_×))
暫く行かなかったら、なんとライヴ専用の部屋が作られていました。
その日完成したらしいです。
ある程度防音されて、小さなステージもありました。
イス約30脚。詰めたら40〜50人?

メインの出演者は、中嶋恵樹さん 民俗楽器演奏者
ギター・シタール・ブズーキー・スーリン(笛)。
民俗楽器とは言え、全部電気仕掛け。
シタールもピックアップがついてる。
音響は、サウンドハウスのSpeaker^_^;。ツアー用でしょうね。
ディレイ・リバーヴはもちろん、ギターシンセ・ループを多用しての演奏。
表現がいいか分かりませんが、NHKのドキュメンタリーの、
バックでかかってる様な演奏そのものでした。笛の音も美しかった。

途中ハプニングは、
ブズーキーのピックアップ辺りが断線してバリバリ、
そしてMC中に本人の携帯が鳴った!
「携帯の電源は切りましょう!」と、
自分で自分に突っ込み!(^_^;)

お客さん10人位。このジャンルで、田舎で、こんなモンでしょうね!
演奏者、会場、集客と、段取り全て一人でやられています。
(奥様も協力して)
主催者の「タカタ」さん お疲れさまでした。

急に決まったようですが、オープニングの、
弾き語りは(今回はですよ)いらんかったですね!(^◇^;)

MCの内容は、
ウランはあと6〜7年しかもたない。
その廃棄物の放射能は100万年残る。誰が管理できるであろう!?
四国は、ヘブライ語の語源のモノが沢山あるとか。
インドの神様の話。アルカイダ・オーム・UFO・環境の話。
物事・音楽の、「高み」か「深み」か、わかりませんが、
凡人には理解しがたいかな?σ(^◇^;)。
しかし、私だってUFOは見たことがある。
近くの電柱に落ちた雷で、感電したことがある^_^;。
(これは、また機会があれば話しましょう!σ(^◇^;))

ではー!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年7月17日 (土)

かとうかなこ さんライヴ チラシ途中

かとうかなこさんの、チラシお試し版、チラ見せです。

まだ、変更になるかもなので・・・ちょっとだけよ!

ハイ、消えた!(^0^;)
もうすぐ、正規版チラシ載せます。
少々お待ち下さい。

わたくし、7月16日は誕生日でした。
元気でまた一つ年をとりました。birthday

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年7月12日 (月)

若手ジャズギタリストのライヴ

7月10日土は、若手のジャズギタリストのライヴへ
行ってき(み)ました。
場所は、神戸市元町にある老舗の「cafe萬屋宗兵衛」さん
http://www.soubei.net/
見に行ったのは「荻野やすよし」っていう人。
http://www.yasuyoshiogino.com/top.html
取り敢えずGt.で誰かおらんかと・・・以前から気になっていた、
荻野やすよし っていう名前があったので。
ただ、「やすよし」に反応しただけですが!σ(^◇^;)
バークリー音楽院大学にも留学してたみたい。

演奏内容は、ピアノとのデュオ。コンテンポラリーJAZZ即興。
一般ウケしないような。(^_^; 僕はおもしろかったけど。
お客さんは・・・、本人の友達みたいな3にんが後ろの方に、
それから両親みたいなお二人と彼女?・・・・そうです。
という事は、純粋にお客さん「わたくし一人」(×_×)。
プロとは言え、ミュージシャンのキビシイ現実がまたここに!

アマチュアでも、30人も来てくれたら・・・幸せモンだ。(^○^)
プロアマ問わず、みなさんライヴ会場へ・・・よろしくー!σ(^◇^;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年7月 9日 (金)

選曲とか!

次はどんな曲しようかと・・・、

Stingの、Englishman In New York。(決定じゃ無いけど!)
http://www.youtube.com/watch?v=BMXCPANHeYM

AメロもBメロも、同じコード。しかも3つのコードのみの繰り返し。
(Cパターンは、コード違うけど。)
なんで、こんなシンプルなコードで出来てるんでしょう!

有名な、スタンドバイミーも、テーマもサビも同じコード。
超・超シンプルなコード。こんな曲、中々出来んねやなー!

そう言えば、「かとうかなこ」さんとセッションした、
オーシャンゼリゼ。これもまた、テーマ・サビ同じコード。
構成もシンプル。テーマ弾いて、ソロまわして、テーマで終わり。
演奏するのは・・・これがまたむずかしい!σ(^◇^;)


結構Aメロ Bメロ同じコードの曲あるねー!
さて、Englishman In New York 
Meta BOX DUO+の演奏曲となるか?
今後のライヴで・・・お楽しみに!

Meta安


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年7月 6日 (火)

かとうかなこ さんライブ

かとうかなこさんライヴ 相方さんと相談してきました。

あと、木夢さんへの報告と、
かとうかなこ さんの事務所「ハーモニーフィールズ」さんへ
http://www.harmony-fields.com/main/index.html
報告・相談して告知したいと思います。
かとうかなこ さんオフィシャルサイト
http://www.katokanako.com/

もう少し待ってくださいね。
決まっていることは:
かとうかなこ コンサートin西脇          
期  日:2010 9月5日(日)
会  場:木夢さま

昨日ウェヴページのブックマークが、全部消えた!
嫁・娘・わたくしと3人使ってるMac!
「誰が消したー!」(>_<)
困るの事よ!σ(^◇^;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年7月 3日 (土)

かとうかなこ さんのライヴ

ちょこちょこ見て頂いていた方すみません。
久しぶりの・・・σ(^◇^;)

先日、かとうかなこ さんのライヴ決定告知後、
関係コメント、一人だけでした。残念!(^_^;)。
HPとか、見てもらえましたでしょうか?
YOU-TUBEの映像もあったでしょ!(^O^)/

明日、詳細を決めるつもりです。
開演時間 料金 構成等 近々発表しますので、
よろしくお願いします。

午後3時くらい開演がいいか?、やっぱり夜がいいか?、
思案しているところです。どやさ!?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »