« 「Meta BOXのサウンドのお部屋」その2 | トップページ | 神戸・西宮 「街ぶら」=ウォーキング つづき »

2010年9月 2日 (木)

矢筈山からの恩恵?地下水

今日は、地下水の話です。

我が家では、井戸水を使っています。(水道水もあるよ。)
この地下水、ご近所も数件使われてましたが、何年か前、出なくなったり、金気が出た!濁りが出た!・・・と、いろいろあって、使えなくなった家庭がほとんです。
場所・深さが違うだけで、使えなくなったりするのです。

なのに何故か、我が家の井戸は枯れたことがありません。(日頃の行いが良いからとは思えず^_^;。)水不足で、全国の湖や池が悲鳴を上げてる年も、問題なく出続けてます。
井戸水と言っても、つるべが有って井戸の石組みが有るわけではありませんよ!。地中深くパイプを入れ、ポンプで吸い上げ、普通に蛇口をひねれば出るのです。私のお爺さんが(業者に頼んで)掘ってくれたそうです。
左の蛇口は井戸水 右の蛇口は水道水 と言うぐあいです。
(しかし、「蛇口」て、変な名前にしたもんだ。ありがたいハズのモノに、イメージの悪いモノに例えるとは!※ちょっと調べる:もともとイギリスの影響でライオンの顔が付いてて・・・中国の影響でになり・・・終いに身近な蛇「蛇口」になったみたい。まあエエねんけど!(^_^;))

この地下水、間違いなく「矢筈山山系」からのものですが、近頃良く登るこの「矢筈山」。ただ手頃な場所・高さのため、登っているだけですが、数百年も前から、祠・お堂を建て、大切に崇めてきたみたいです。山城の時代も有ったようです。

しかしわたくし、生まれてこのかた、神社等では、鐘を鳴らしたり、お賽銭もしたことがありません。
こっちでこの神様 あっちであの神様 と、こちらの勝手な都合で、お参りするのが、どうも???なのです。でも感謝する気持ちはありますよ!。祠やお堂がなくても、感謝はできますよね。
有るか無いか分からないものに頼るより、目の前の自然や命・水・・・に感謝したらそれでいいようなぁ。この手の事は以前「それはあなたのエゴです。」って、熱く説教を受けた事がありますがσ(^◇^;)、そうかもしれませんね!難しいことはわかりませんわ。 ただ山を登ってる時は、ピュアーですよ!(そこそこ)麓(ふもと)へ下りてくると、ホラ!また元通り。(^0^;)

とりあえず、目の前の事大切にしたいですね!

有るか無いかと言えば、音楽も不思議ですねー!
(長いので次に続きます。たぶん!)

|

« 「Meta BOXのサウンドのお部屋」その2 | トップページ | 神戸・西宮 「街ぶら」=ウォーキング つづき »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1367479/36494220

この記事へのトラックバック一覧です: 矢筈山からの恩恵?地下水:

« 「Meta BOXのサウンドのお部屋」その2 | トップページ | 神戸・西宮 「街ぶら」=ウォーキング つづき »