« 10月9日今朝から大山へ | トップページ | 小松 久さんから本が届きました。 »

2010年10月13日 (水)

101009 大山登山報告 01前日

コメントでは報告しましたが、
無事登頂・下山してきました。
その間、「書き込み」や「チラ見」ありがとうございました。
※ずっと雨の為と、登りは真っ暗闇のため、画像はほとんどありません。
 証拠写真程度です。

出発当日
朝8:00西脇脱出
(早朝5:00頃出ようと思ってましたが・・・、
前日am1時頃まで社へ居たため、朝起きれず(^_^;)
(以降文章出来るだけ短めにいきますが・・・!)

新しい鳥取道(無料)を利用(ETC無しで米子道パス^_^;)
中国道(福崎)から---佐用JCT--料金所---(実はこの間だけ有料)---大原--(8kmほど未完成・下道を通る)--あわくらから----鳥取までは開通 半分くらいトンネルかと思うほどトンネル多い。(雨だったので逆に快適)
※役に立たないプチ情報 かわばらの道の駅
 鳥取道からだと利用しにくい! 道渡ったり・・・遠いです。
 お年寄り居られたらダメ。一旦、鳥取道を出て、一般の道から
 入り直す必要有りです。平福の道の駅
 鳥取道から離れてるから、一旦出ないとだめです。

鳥取砂丘
何度も来ているのに、雨の中どやねんっちゅう話やけど、
なぜか鳥取砂丘好きです。雨の日はこんな感じ!

452
※役に立たないプチ情報 
 駐車場は、お店の駐車可スペースか、店の裏へ。無料
 お土産はここで買う。マナーとしてこのスタイルが一般的。
 砂丘側の駐車場は数年前に作られたものです。
 1回400円。(貢献したい方はこちらへ。)
 
忘れ物
家出た時、着替えの靴下と下着を忘れたのに気付き
まあ2日くらい着替えずにσ(^^)・・・やっぱり鳥取イオンで購入。
(雨・汗で濡れると、着替えないとやっぱり気持ち悪い。)

9号線 色んな人が居るもんだ
サイクリング車に、4つバッグを付け、ビニールカッパで東へ爆走する髭ボウボウの爺さん。樹脂製の小さな車の着いたカート(布じゃなく、車輪もでかくない)を、ガラガラ弾きずりながら、民家も無い辺りを、傘を差してダラダラ歩く若い衆。(どこまで行くのか気になる。)暴風雨の荒れた海でのサーファー(これはどこでも居られますね。)

9号線を外れ、関金方面へ
そして、米子まで直行せず、9号線を外れ、関金方面へ入り蒜山へ入っていく。途中山の中に、スイーツランドTAKARAがあった。(知っていましたが、この道とは)ちょっと寄り道。家のお土産少し買った。

蒜山高原センター
雨のためともう3時過ぎで、車も人もまばら。売り子さんの方が多い!食堂が空いていたので、ご当地級グルメ「ひるぜん焼きそば」を、うっかり食べてしまう。やっぱりB級。味付けはいいのに、お肉が鶏肉で「かたい・しわい」(播州弁かなあ?わかります?)総合して「良くは無い。もういらんσ(^^)」。正にB級。上手いこと言うたモンです。

裏大山経由---大山登山口へ
裏大山は景色がとてもいい!今日は全く見えない。いい景色の記憶の残像を思い浮かべ、ひたすら峠・峠を走る。そして、考えられない道があった。(何故こういう道が必要なのか?!)上下に波打ってるのです。居眠り防止のガタガタガタガタではなく、大きなうねりです。シーソーみたいに5〜6回上下に「ふう〜わふう〜わ!」車酔いする人、我慢してたら・・・ここで撃沈です。「ゲロゲロー!」意味がわからん!嫌がらせとしか考えられん。(^_^;)

06116_2
↑晴れていたらこんな景色が!(注:この画像は数年前のものです)

ここまでの移動は、5時までに。蒜山・大山辺りの観光地はほとんど5時に閉店。それ以降は、みんな今日の宿泊先や、帰路に着いてしまうのですね。

大山登山口 着
大山は全く見えず。弓ヶ浜は少し見えている。
オープンして3年になる「montbell大山店」で、時間つぶし。

Montbell475

↑ドアの取っ手がコレ さすがモンベル

淋しい今日の車中泊のPに行く前に、
米子の市内へ
またしても、米子イオンへ吸い寄せられていく。鳥取も米子もイオン、周りにはマクド・ジョイフル・すき屋 どこも同じ景色。日本イオン化計画が進められている中、やっぱり時間もつぶせて都合がよい。σ(^^)そして島村楽器発見!何も買わず、見る!見る!ただ見る!

駐車場へ移動
ここは、高速バスの昇降場所。トイレがあり、外灯がずっと着いている。高速バス利用者の駐車場ですが、反対側にテーブルとベンチもある、ウエルカム状態。勝手に決めてこの10年ずっとここ。ちょっと晴れ間と星も見え隠れ。21:30頃就寝

しかし午前1時頃雨の音で目が覚める。強く降ったり止んだりの繰り返し。

※長くなったので、つづきは「このあと直ぐ」
・・・(うそ!明日か、明日以降かも!)

|

« 10月9日今朝から大山へ | トップページ | 小松 久さんから本が届きました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1367479/37207551

この記事へのトラックバック一覧です: 101009 大山登山報告 01前日:

« 10月9日今朝から大山へ | トップページ | 小松 久さんから本が届きました。 »