« 手袋 | トップページ | やしろ国際学習塾のライヴ情報 »

2011年1月13日 (木)

Grecoのギター

先日、友人宅の片付けを手伝いに行くと、
何年も置きっぱなしにしていたギターが出てきた。
かれこれ30年ぶり。
Greco_gt

Greco レスポールタイプ
シリアルナンバーも何も無い、何の値打ちもない、ローコストのギター。それでも、高校生の夏休み、タンス屋さんでバイトをして、初めて買った懐かしいギターです。
加古川線(汽車)に乗って、神戸までわざわざ買いに行きました。
元町の国際楽器だったと思う。
今は場所も変わって?エレキギターは扱ってないようです。
当時は今ほど安くて、そこそこの物は無かったように思う。
いかにも作りの怪しいボディー。
レスポールタイプなのに、一部セミアコみたいに空洞があり、
貼りぼてみたいになってます。
フェイズスイッチを付けたり、ピックアップを変えたり、ピックガードも外して無くなり、買ったままのものじゃあ無いですな!(^_^;)

それでも、高校の文化祭で、ベンチャーズ・サンタナ・ディープパープル・グランドファンクもこれで弾いた。
で、気が付いた。アームが無い。だってレスポール系だもの。

そこで安好少年は、驚くべき行動に出る!
同級生の買ったストラト(たぶんトーカイ)を、ブラスの部分やボディーを削りまくった。そのままでは、いろんな所があたって、アームダウン出来なかった。無断で削りまくった。同バンドのベースから「自分、無茶すんなぁ〜!」と、呆れられた。
(ワシもそう思う。σ(^◇^;))
当時は、リッチーのギターみたいになる、いいギターになる!と信じて疑わなかった。今考えれば恐ろしい話。本人の承諾無しで、グラインダーで、ノミで削りまくった。
(あ〜、今会えたら謝りたい。(^_^;)
しかし若いと言うのは・・・
良いか悪いか、後先考えずに行動できた!?σ(^^)
(ちょっとは考えろよな!(-。-;))

オークション見たら、同じタイプ(?)出てました。
Grecoレスポールタイプ

|

« 手袋 | トップページ | やしろ国際学習塾のライヴ情報 »

コメント

無茶な改造……それは誰もが通る道、多分(笑)

投稿: サク | 2011年1月14日 (金) 12時20分

アームがない・・・って、
買う前に分かりまっしゃろ・・・^^;

まいったまいったマイケル・ジャクソン


投稿: nagomuyoshi | 2011年1月14日 (金) 17時41分

サクちゃんへ
一応、弾きやすくしてもいい?って、
聞いた気はする!σ(^◇^;)

投稿: Meta安 | 2011年1月15日 (土) 00時51分

nagomuyoshiさんへ

ジェフベックやサンタナ、ツェッペリン
とかやりたかったから、レスポールタイプでした。
ストラト系やアームの事は、
全く考えておりませんでした。(南無〜!)
どっちにしろ、ジェフベック先生は無理でしたけど。
今は、アコギになりました。σ(^◇^;)

投稿: Meta安 | 2011年1月15日 (土) 01時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1367479/38447500

この記事へのトラックバック一覧です: Grecoのギター:

« 手袋 | トップページ | やしろ国際学習塾のライヴ情報 »