« アモーレさんライヴ終了しました。 | トップページ | かとうかなこさん「華やかなる日」 »

2013年11月26日 (火)

なかやちよの森と金比羅さんとライヴ

久し振りに笠形山へ。しか〜し、
登山口までの林道が崩れていて車は通行不可。
下から歩いても、ルートを変えても行けるのですが、今日は時間が無いので(お昼の小春日和さんの演奏へ行かねば!)って事で、なかやちよの森・お気楽山歩きに変更。
でも折角行ったので、里山(八千代町大屋)の景色を!
01dsc03518

02dsc03519

そして、なかやちよの森へ。
でも普通の人は歩かない、エ−デルささゆりの北側から登るコースへ。

登山口からちょっと登って振り返る
03dsc03520

登山道を歩く
05dsc03522

左側の景色
04dsc03521

を見ながら暫く歩くと、尾根へ出ます。
左側へ歩いて休み堂へ到着。
06dsc03526

西の空にはまだ月が。
07dsc03527

北東の景色。煙は兵庫パルプかな!
08dsc03528

そしてセントラルサーキット
(八千代にあるレース場です。)
093533
ここからは全景が見えます。
静かな山歩きです!と言いたいところですが、この日も車が走ってて、ずっとうるさいです!σ(^^)

さっきの休み堂から歩き出すと、すぐ分岐。
亀岩ってところへ行くのですが、左側はお勧め出来ませんと書いてある。そうなると気になるので・・・左側へ行きます。
道が無くなりました。踏み後がありません。倒木が多く歩きにくい。σ(^^)
何とか尾根に出ましたが、ここも暫く人が歩いた形跡無し。取り敢えず北を向いて歩く。何とか亀岩に到着。
10dsc03535
亀岩の上に居るので、ただの岩。下から見たら大きな岩。

下におりて来たら、こんな看板が。
「いやいや、そこからおりて来ました。σ(^^)」
11dsc03541

目指す、黒木山頂上が見えます。あと20分くらいかな。
123543

途中の展望の良い岩場。
13dsc03548
3m四方平らな岩。自然の物じゃないと思うので、ここで狼煙でも焚いたのかなあ?周りには山城も多いので。知らんけど!σ(^^)

もう少し歩きます。
143555

黒木山頂上です。
自分の影で証拠写真。σ(^^)
153556
たったの393.2mσ(^^) 秋になれば、3,000m級の奥穂高岳とか登っていたのにσ(^^)。
ちょっと楽(らく)し過ぎ!でもしんどい!σ(^^)

笠形山が綺麗に見えます。中程の台形の山が笠形山です。
16dsc03558

北側の景色をワイドで!
1703562
左側から、笠形山、千ヶ峰、妙見山、篠山方面の山も綺麗に見えます。

ここでコーヒー飲んで、下山して山歩きは終了!

そして今日の2つめの目的地
中町の金比羅さんへ!
小春日和さんが演奏されます。
暫く時間があるので、20年振りくらいに来た金比羅さんを散策。残念ながら、山より紅葉が綺麗σ(^^)。
183570

193571

203572

地元の学生さん達の演奏の後、大御所「小春日和」さん登場。いいお天気で、音量もバランスも、心地よい演奏が聞けました。
213577
お疲れさまでした。

そして、今日3つめのイベント。
甲斐よしひろVS押尾コータローのライヴへ!
割りと高めのチケットで行きたいな〜と思っていましたが・・・3枚拾ったので(嘘付け(-_-;))え〜まあいろいろありまして(^_^)b、神尾くんと以前演奏を一緒にしたことがある、押尾コータローファンの学生さんを誘い、行って来ました。
押尾コータロー氏が上手いのはわかってますが、ライヴの迫力・重低音で、とんでも無い魔法の様なσ(^^)演奏が聞けました。
音響さんも、押尾コータロー氏専属の方で、演奏・音響共、プロの技を聞けました。アコギの音とはもう別モンで、ボディーを叩くと、バスドラみたいにブーン♪と重低音、指先でスネアの位置に来るリズムでコン♪と、ずっと鳴らしながら、ちゃんとギターのコードとか鳴って・・・「どいうこと?σ(^◇^;)」訳分かりませんでした。σ(^^)You-TUBEでみたり、CDで聞いたりはしてましたが、そのミュージシャンの出したい音、聞かせたい音っちゅうもんが有って、やっぱりライヴを見ないとわかりませんね!これは凄腕の音響さんあっての事ですが。

本当に、チケット拾えて良かったです!σ(^◇^;)

この日も一日よう遊びました。\(^_^

|

« アモーレさんライヴ終了しました。 | トップページ | かとうかなこさん「華やかなる日」 »

コメント

大御所????誰が???(^-^;

押尾コータロー行かれたんですね?
流石に、ヴォーカルの人のコメントなしですね。・・・なんとなく解ります(^-^;;;

投稿: きゃぷてん♪ | 2013年11月28日 (木) 18時03分

>大御所???
何が〜?σ(^^)
まあ、こない言うといたら
間違いないかな?思て!σ(^◇^;)

>ヴォーカルの人・・・
甲斐さんね〜!
まあ、押尾コータロー氏 見に行ったからね!σ(^^)
それでも、大ファンが居て、最初っから総立ちで、
最前列の(千原兄弟・兄みたいな)派手な感じの人が、
ずっと頭の上で手を叩いて盛り上がっていました。
これ見たら、後ろはシラケるんですけどね!σ(^^)

甲斐さんも含め、
押尾コータロー氏専属の音響さんで、
いい音やし、とても良いコンサートでした!

気になったのが、最初から最後まで、
甲斐さん「ありがとう」と言わず、
「サンキュー」ばっかりで格好付け過ぎ?で、
どやろ?!と思いましたとさ!?σ(^◇^;)
イメージを守ってるんかなあ〜?
でMCが「あまちゃん」の話(-_-;)。

まあそんな感じ!\(^_^

※若い時、甲斐バンドの(主に)
コピーバンドしてたんは、内緒です!σ(^◇^;)
当時 西高にファンクラブがありましたとさ!

(本文より長い!(-_-;))

投稿: Meta安 | 2013年11月29日 (金) 00時58分

2枚目の写真のいちょうのすっごい大きいですねー!

これはどこらへんですか?

見に行きたい〜
もう散ったかなー(^_^;)

投稿: みどり | 2013年11月30日 (土) 11時03分

みどりさんへ

遅くなりました。
ついでに載せた写真に反応するとは?σ(^◇^;)
(ちゃんと見てくれてありがとう!)

ここは八千代の大屋です。
鹿子神社わかるかなあ?
もしくは神姫バスの大屋(終点)
そこまで来たら、その前を通り、
すぐ右折する道があるので右へ曲がります。
最初の橋越えたすぐのところ、
左見たらその景色です。

※鹿子神社の手前、ちょっと新しい道着いてるので、道なりに行ってしまうと、行き過ぎるかもかも。
必ず、鹿子神社の方へ、又は、笠形山登山道方面へ!

この木の色からすると・・・これからちゃうか?
知らんけど!σ(^^)

記事に地図載せときます。\(^_^

投稿: Meta安 | 2013年12月 1日 (日) 02時06分

ありがとうございまーす!明日ぶらぶら行ってみようかな〜

投稿: みどり | 2013年12月 1日 (日) 02時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1367479/54044855

この記事へのトラックバック一覧です: なかやちよの森と金比羅さんとライヴ:

« アモーレさんライヴ終了しました。 | トップページ | かとうかなこさん「華やかなる日」 »