« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月

2014年1月28日 (火)

ライヴ鑑賞2つ

予定通り ライヴ2つ行って来ました!(^_^)b

先ず、
1月25日・土 FUZZY LIVE
出演者は4組

○Live act
・ゆうらぎ さn
 兵教大のお二人
・けんじゅん さん
 バイオリン・ピアノも入ってゴージャス。
・中島 樹菜 さん
 カホンがサポートメンバーでした。

○Gest act
・ツルギ さん
以前、@awayというボーカルデュオがありました。
解散後、ソロ活動しているそうです。

ツルギくんの演奏は、ループを使った面白いものでした。歌もメロディーも、声もいい感じでした。
ライヴパフォーマンスもね!(でも今日は、風邪をひいていたみたい。)
曲は、好きなタイプでした。以上!\(^O^)

1月26日・日 小野陣屋ライヴ
着いたら、受付は老人会の受付かと思う様なσ(^^)、
おじいさん達が、受付とモギリ案内をされていました。
あとは、役場関係?の女性が二人かな?

すでに8割くらい席は埋まってましたが、
一番前のピアノの前が空いていました!
もちろんココへ座ります。
今日はピアノさん目当てやからね!
やっぱりこの人のピアノは面白い。
スイングしてラテンしてバラードして・・・
ソロも飽きない!出て来る出て来る面白いフレーズ!
エレクトーンからの転向らしいので、
普通のピアノ弾きさんと、ちょっと違うのかな?
なんかが!・・・知らんけど!σ(^^)
このコンサートは、普段ジャズを聴かない方の為に・・・がコンセプトらしいのですが・・・。
普段聞かない人が、楽しめたのかどうか分かりませんがσ(^^)・・・、やっぱり、プロの演奏はエエわ!!σ(^◇^;)

そして、小野へ行くと出会うのが、やっぱりこの方。
マカールライヴで御馴染みの○木さん。
で、今、マカールライヴはお休み中らしいです。
理由はお店との・・・。
気になる方には、また直接お話しします!σ(^◇^;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年1月26日 (日)

コーヒー入れ直し

朝、昨日淹れたコーヒーを温める。

レンジで温め過ぎる。

ちょっと溢れたので、流し台のところへ一旦置く。

他のコップに残っていた、
わずかなコーヒーを捨てようと、
流し台のところへ行く。

それを洗う気満々で水道の蛇口を全開する。

さっき温め過ぎたコーヒーの中に直撃!

「うわ〜っ!」@_@;)

ペーパーフィルターで入れ直して、
出来立てを美味しく頂きました。\(^O^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月25日 (土)

車検

先日 車検を受けました。

「タイヤが通りませんよ。」と連絡有り!
内側、もうワイヤーがこんにちは

長い事ケチって変えてませんでした。
(どんだけー!σ(^◇^;))

実は、半年前の定期点検で、「もう変えないとダメですよ!」
と、トヨタさんに言われていました。σ(^◇^;)
(言われるだろうと思いつつ)

「じゃあ、どこかで変えて来ます!」
「もう、公道走れませんよ!」 

・・・・・(@_@;)

と言う訳で〜
仕方無く先方推薦の・・・いやもっと安いヤツを変えてもらい!
車検代共々、とても高〜くつきました。σ(^◇^;)

また、金や!金!(-_-メ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月24日 (金)

あるよ!ドッカリーズさんライヴ 

2月2日ドッカリーズさんのライヴが
神戸であるそうな。

以下、送られて来たメールの一部です。

寒い日が続きますが、皆さま如何お過ごしですか?。。。
ドッカリーズには珍しく、今年は早くも始動開始・・・
しかも、初めての神戸でライブです。
詳しくは、貼り付けのフライヤーをご確認ください。

という訳ですので、添付の画像を
勝手にご覧くださいましー\(^O^)

Boys_dream4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月22日 (水)

ライヴ情報 1.26小野陣屋ジャズ

ライヴ案内です。

小野陣屋ジャズ

2014年1月26日(日曜日)
開場 午後1時30分
開演 午後2時
会場 コミセンおの コミュニティホール
入場料 前売券1,000円 当日券1,200円
問合せ先
電話 0794-63-1020
主催 小野地区地域づくり協議会
後援 コミセンおの

ドラムの方が、小野市出身ということでのライヴかと思われますが、私はピアノの井高寛朗さん目当てです。以前ピンクハウスさんで見ましたが、ピンクハウスさんのピアノが一番鳴った日として記憶して居ります。近かったからかもて?σ(^^) 至近距離大歓迎!\(^O^)

行けたら行こうと思います。(^_^)b

16965

HPでの紹介はこちら
陣屋ジャズ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月21日 (火)

巷のライヴ情報 FUZZY

加東市社
FUZZY ライヴ情報

Walk on&Fuzzy Presents
として、
『New Year’s Live 2014』
が、1月25日・土に開催されます。

詳細はこちら↓
Fuzzy01060_n

Walk on&Fuzzy Presents
『New Year’s Live 2014』

○2014.1.25(sat) @Fuzzy

○Open 18:30
○Start 19:00
○Door 1,500yen(1drink付)
 Student 1,000yen(1drink付)

○Gest act
・ツルギ

○Live act
・中島 樹菜(なかじま じゅな)
(兵庫神戸を中心に音楽活動をしている地元滝野出身(たぶん)のシンガーみたいです。)
・ゆうらぎ
・けんじゅん

しかしまあなんですな〜
地元でバンド等やってると、
「ライヴが出来る店したいなあ〜!」
「せめて気楽に音だせるるところが欲しいなあ〜!」
「そんな店が出来れば・・・」という声をよく聞きますが、自分自身が演奏者でありながら、そんな店をオープンさせたのは、ここFUZZY(けんじゅんくん)くらいでしょう!応援をして行こう!という気持ちは、常にあるのですが、なかなか情報が無かったり、時間が合わなかったり、まあ若いもんだけでやってるんだろう!と感じたり・・・と、行けてないのが現状です!

でも音楽に、歳は関係無いでのぉ〜!
よし今回は行くぞ!(でも仕事(^0^;))
なんとか都合をつけて!\(^_^

みなさんも、是非、是非よろしくお願いいたします。\(^_^

その他FUZZYさんの情報は
直でこちら↓
https://ja-jp.facebook.com/fuzzy.music.kato

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月20日 (月)

cobaさんライヴ

日曜は、西脇も雪。
こんな日は、八千代の人気巻き寿司もすいているかと、
(何故、そこに結びつける?(-_-;))
・・・行ってみたらσ(^^)、ガラガラですぐ買えました。
「やっぱり、おいしゅうございました。\(^_^」

そして予定通り夕方・・・、
cobaさんのライヴへ行って来ました。
大阪・神戸からの追っかけの方も大勢来られてました。
「かとうかなこ」さんのお陰で、アコーディオンは何度も聴いていますが、cobaさんは初めて。そこがパリ〜の街角になるような、おフランスの香漂う、かとうさんの繊細な演奏に対して、男性アコーディオニストのcobaさんは、popな力強い演奏のイメージってな感じですかな!?。
汗!拭き拭きの演奏でした。σ(^^)

cobaさんのライヴ中の話によると、昨日大阪で演奏、今朝はタクシー移動・・・で、タクシー会社が、なんと!、滝野と龍野を聴き間違えて、一旦、龍野へ着いてしまったそうです。大幅に遅れた入りで、スタッフさんも大変だった様です。

それから、凄かったのは、ゲストのクラリネット奏者の「十亀正司」さん。(元東京交響楽団首席クラリネット奏者)
二日前に送られて来た、コバさんの超絶?速弾きの譜面を「難しいんですよ〜!」「早よ演奏して帰りたい。」とか、ソワソワした感じで・・・いざ演奏が始まると、ど難解そうな曲を、バッチリ決められてました。流石やね〜!σ(^^)

演奏後、珍しくCDを購入して、少しだけご本人と話をしてたら、スタッフさんに「巻きでお願いします!」と、注意されました。σ(^◇^;) 1分も喋ってないと思うねんけどね〜!(^_^)b

今日もいい演奏が聞けました。\(^_^

※最近、矢筈山で出会う、地元の同級生に、ここでも出会いました。何年も出会ってなかったのに、出会いだしたら、よう出会うようになるんやね〜!何か不思議。σ(^◇^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月18日 (土)

山小屋2

年明けから、とても忙しく、(初日を除いて)毎日残業σ(^◇^;)。
お疲れモード全開です\(^_^。
今日は帰るぞ!と思いつつ、頑張ってしまう今日この頃!
土曜も仕事「ふ〜っ!(-_-;)」

取り敢えず次の休みは・・・、
1月19日(日)コバさんのライヴへ行きます!
coba solo tour 201417:00開演
誰か行きませんか?
まだ、チケットは有るみたいです。
宣伝!宣伝!σ(^^)(4,000円)

続きまして〜前回に引き続き・・・
役に立たない山の話σ(^^)。
行きたい山が決まったら、山小屋へ連絡します。
旅館等と同じく、泊れるかの確認と泊る予約ですね。
ただ、山小屋は緊急避難小屋でもあるので、
予約しなくても、100%泊れます。
山小屋側は、「今日は泊れないので次の小屋へ勝手にどうぞ!」とは言えないのです。下手したら遭難しちゃいますからね!

で、当日小屋に着いたら直ぐに、早めに予約!・・・は、一般的な人の話。
ここからは、個人的な考えです。

小屋に着いてすぐ予約すると。
来た人から順番に部屋に詰め込みます。
そして「今日は混雑していますので、布団一枚に二人で〜す。」
とか、「三人で〜す。」とか告げられます。
ザックも廊下に、人の物の上に積んだか積んだか!
下手したら、もう出せないよ!
夜、トイレ等で一旦出たら、もう寝る場所は先ず無いです。
富士山では(小屋によるけど)、互い違いに寝ます。
人の足が、頭の横にあるのです。(寝れます!?σ(^◇^;))

話を戻しますが、中高年の登山ブーム以来、大体の小屋が増築等しています。詰め込むだけ詰め込んだら、あとは別館等に入れていきます。場合に寄ればガラガラです。遅い到着報告の方が良かったりします。(個人的な意見ですよ。)
良い子は、早めに予約・到着の報告を!σ(^◇^;)

どっちみち私は、毎回 廊下で寝ていますけど。
部屋は、いびきや寝言・おな○とかで、とても不快。σ(^^)

さあ、この快適な、山小屋泊登山。
参考になりましたか?σ(^◇^;)

次回は、失礼な山小屋の親父の話。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月13日 (月)

矢筈山

今年は、初日の出を見ていないので、
せめて平日のσ(^^)日の出を見ようと、
この日曜は、矢筈山へ!
(自分の部屋からは、しょっちゅう見てるけどσ(^^))

4時まで起きていたので〜
目覚ましをかけて・・・
やっぱり寝過ごす!(@_@;)

今朝は、池もちょっと凍るマイナス4℃。
013845

途中で日が出てしまいました!σ(^^)
023846

途中のベンチから西脇市
033852

山道の途中
「なんじゃもんじゃの木」
よく聞きはするけど、変な名前。 
06dsc03854

葉っぱのUP
05dsc03855

なんじゃもんじゃ が変なら、別名?
「ひとつばたご」
(余計わからんわ!(-_-;))
043853

無事頂上へ
07dsc03861

すすき越しの〜市内
08dsc03887

今日の笠形山
09dsc03866

千が峰は頂上から見えないので、
もうちょっと北へ歩く。
火を焚いた後と、東側には視界が開けている場所がありました。
矢筈山愛好家が、切られたのでしょう!
300m程北へ歩いても、北側はなかなか視界は無く・・・
仕方無く木の隙間から、千が峰を!
流石千が峰。雪が積もっています。
ほらね!(^_^)b
10dsc03879
見た感じ、50cmくらいかなあ!

最後に証拠写真で、ハイさようなら!
11dsc03871

次回も、役に立たない山小屋での話かと・・・。σ(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月10日 (金)

山小屋

ここでは、ライヴの事か、山の話くらいしか出ませんが、お待ちかねではないσ(^^)、役に立たない山の話をば!\(^_^。

近場の低山歩きでは必要有りませんが、3,000m級の日本アルプスとか歩くと、お世話になるのが、大小数ある山小屋。全国で営業小屋は500くらいで、無人の非難小屋を含めると800近くあります。

大きい山小屋では、800人以上宿泊出来るところがあります。一泊大体9,000円か9,500円(朝・夕食ついてます。)で、バッチや手ぬぐいとか買うから、一人10,000円は使います。(そう金の話です。σ(^^))

単純計算して、一晩800人利用したら800万円なり〜!。年間数億。それが大小500軒。繁忙期は3ヶ月程度だけど、何も無い様な山ん中で、億単位のお金が動いています。(中高年の登山ブームもバカにならないでしょう!σ(^^))

食材のヘリ等での荷揚げや、人件費等々で、簡単に儲かっているとは言い切れませんが、大きなお金が動いてるんですね〜!σ(^^)

しかし、長い事、北アルプスも行ってないです!
もう一日、7時間も8時間も歩けんな〜!σ(^^)

先ず、体重を軽くしないとね!σ(^◇^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月 8日 (水)

巷のライヴ情報 coba solo tour

cobaさんの公演が、滝野であります。
アコーディオンと言えば、私も馴染みが有る訳ですが、かとうかなこさん以外は、聴いた事ありません。共通点は、アコーディオンでインストオリジナル。違いは鍵盤アコーディオン。もっと決定的な違いは・・・おじさんから出て来る音!美しいのか〜?σ(^◇^;)

詳細はこちら↓
1月19日(日)
coba solo tour 2014
17:00開演

■ 入場料 4,000円
 (友の会 3,500円)
■ 全席指定

■ 出 演:coba (コバ)/アコーディオン
■ ゲスト・ソリスト:
 十亀正司 /クラリネット
 ・第20回日本木管コンクール審査員

■ 発売開始:
友の会: 10月20日(日)
一 般:11月10日(日)
※ 発売初日のみ 窓口発売
①やしろ国際学習塾 9:00~
②滝野文化会館・東条文化会館 11:00~
電話予約 13:00~ (三館一斉)

HP 全国ツアー案内
coba blog

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月 6日 (月)

またまた三草山の事

笠形山でよく出会っていた、神戸市在住のご夫婦(70歳越)の話ですが・・・
最近は、年賀状のやりとりくらいしかなくなり、どうされているのかなあと思いつつ・・・、今年の年賀状を見て、オラ驚いただσ(^^)!

「昨年は、三草山へ99回登りました!」って。

週2くらいで登らないと達成出来ない数字ですが、でもなんか惜しい感じがしますね。
僕のを足したら100越えるんだけどな〜!
(足さんでよろしい!(-_-;))

奥さんは、海外の山も時々行かれてるそうな!
さらに「笠形山にも登っていますよ!」とありました。

どんだけ元気なんでしょうね!?σ(^◇^;)

「あやかりたい、かやつりたい!」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月 5日 (日)

初詣

3日は湊川神社

01dsc03836

02dsc03840

03dsc03835

04dsc03834
参拝する訳ではないのですが、この雰囲気だけ頂いて、日本人の確認。本殿はもはや木造では有りませんが、震災以降?仕方無かったのかな?(v_v)
まあそっちより、この屋台の雰囲気を楽しんでいるだけというのが、正直なところです。σ(^^)

そして、カナルガーデン、モザイクと代わり映えしないコースを歩く。
季節・行事等毎に変わるモニュメント。
今はこんな感じ。
05dsc03841

それよりも、いつも変わらない、このエスカレーターのデザインを含む、この景色の方が好きです。緑も一杯。
06dsc03842

今日のメインは、大阪に居る息子がバイトも休みだと言う事で、大阪へ向かうか、神戸へ出て来るか、朝から電話・メールは何度もするものの、一切連絡取れず、返事が有ったのは、夜7時頃。
「何時まで神戸居る?」「もう帰る!」と、・・・夕方まで寝ていたそうです!学生時分と変わっていない社会不適合者です。(@_@;)親の顔が見たい!(-_-;)

車を置いている湊川神社へ戻り
07dsc03843

この日は出会わずじまいで帰宅σ(^◇^;)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月 3日 (金)

2日は三草山

正月は食べ過ぎなので三草山へ!
登山口は東側の畑から
01dsc03807

最初のベンチからからの展望 東側
03dsc03812
どんよりした天気です。

ベンチから少し下へおりて左側 その先
数年前大きな寺院が福井の方からやってきています。とにかくデカい!参拝の車やマイクロバスも、福井ナンバーや金沢・富山・名古屋・・・から次から次へとやってきます。
04dsc03817
写らない右手の方にも、更にデカい宿坊かなんか建設中です。

もう少し歩いて
07dsc03820

歩いて
08dsc03821

頂上到着
写真は西脇で一番高い西光寺山
11dsc03825
頂上の写真は撮り忘れ・ここは広いんですが撮りにくいのですσ(^^)。

今日は、幻の生き物?「山ガール」発見!(^_^)b
山ガールは、テレビや雑誌の中の、空想上の生き物みたいなもんでσ(^^)、実際は山ババアや山ジジイしか居りませんが(ゲホッゲホッ^0^;)・・・今日は単独の「山ガール」が登ってました。山ガールにも頑張ってもらえば、山ボーイも・登山者も増えるかもね〜!σ(^◇^;)

そんな情報はどうでもエエとして、重要な三草山コース一部通行止め情報!
10dsc03827
昭和池のところが、3月20日まで通行止めです。

ほら、役に立ったでしょう!σ(^◇^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月 2日 (木)

帰省

あけまして2日目。

Pdf

帰省・里帰りをされる方も多いみたいですが・・・私は生まれも育ちもココ。
家内の実家も隣町。帰省と言う感覚はないのですが、遠方へ帰られる方は。帰省ラッシュとか大変やね!

先日、ラジオで読まれていたハガキに、こんな内容がありました。

「年に一度だけ、家族で帰省している。高齢になった母。あと10年生きたとしても、自分の息子や孫に、たった10回しか合えない事に、気付いているのだろうか?!」

と言うものです。

学業終え、就職するまで、手のかかる間は大変だけど、その後、親と子が一緒に居られるのは、以外と少ないものだ。と言う内容でした。
だからこそ、今の内に、子育て頑張りなさい!親孝行しなさい!と言う事になるのですが、なかなかね〜!(v_v)

まあ、出来るだけ!出来るだけ!σ(^^)

さて、話が珍しく話が硬くなったので・・・
ここで問題です!
私が元旦の朝起きて、初めて口にしたものは何でしょう!?(とんちや、なぞなぞではありません。実際食べたものσ(^^))

正解者の方は・・、
ここで褒めてあげます。σ(^◇^;)

答えは、この後・後、ず〜っと後。(^_^)b

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年1月 1日 (水)

あけましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしく
お願いいたします。(^ω^)

Pdf2_2


| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »