« 茂村泰彦さんライヴ終わりました2 続きです。 | トップページ | 巷のライヴ情報 喫茶マカール(小野市) »

2014年9月25日 (木)

石龕寺(山南町)

岩瀧寺(兵庫県氷上)から
五台山の登山道へ行くまでの、
渓谷や歩道が崩壊していたため、
登れなかった時の続きです。

岩瀧寺を後にして、石龕寺(山南町)へ。
岩瀧寺へ行くまでの国道175線沿い(山南町南中)東側に、大きな岩が見えました。ちょっと気になって、今度はここだな!っと思いながら通り過ぎたので、迷わずこちらへ!

岩のある山へ入る道が分からず、周りの地名を見ると「岩屋」って地名がありました。
「間違いない!」地名からして、この地域のお寺と決めつける。
(私の行きたい岩山は、ここではない事が後でわかるのですが・・・(^_^;)

石龕寺到着
01dsc04958
広々としています。
(587年(用明2年))

紅葉が綺麗なお寺らしい。
創建は聖徳太子
足利尊氏由来のお寺である
2千騎が滞在した。
織田信長の焼き討ちに合う。 と、
出て来る名前も、有名過ぎるよねぇσ(^^)。

境内の看板に詳しくあるので、ご覧あそばせ。
01dsc05012


もっと近寄って〜
02dsc04960

お寺の名前見て〜
03dsc04966

金剛力士像 1242年(仁治3年)安置
05dsc04967
阿形(あぎょう)368.1cm

04dsc04968
吽形(うんぎょう)371.2cm

に、睨みを利かせられながら、入って行きます。(^_^)b
09dsc04969


10dsc04972

11dsc04976

毘沙門堂まで来ました。
12dsc04979
秋の紅葉の頃が良さそうです。

そしてここまでなら、他の方も「行ったことある!」って事になるんですが・・・裏山へ登ります。
奥の院まで800m。
13dsc04982

普通に山道。
14dsc04985

鐘楼がありました。
15dsc04990

鐘楼からの〜南の景色。
17dsc04993

奥の院までもう少し
18dsc04995

奥の院です。
19dsc04996

その奥が足利将軍屋敷跡
20dsc04997
こんなとこに暫く居たんだって。

さらに300mで頂上。
そら行くでしょう!(^_^)v
21dsc05000

頂上は鉄塔の真下(-_-;)。
22dsc05001
岩の上ちゃうがな!

取り敢えず頂上。
岩のあるところに出るつもりが、国道から見えたのは、ここじゃなかった!と、こんなとこまで来て、初めてわかる。

そして・・・
前方の山に、露出した岩がありますが〜、
23dsc05006
でもそれでも無い。形が違う!

まあ、景色はよろしい!
24dsc05011

今日のところ、この山はここまでσ(^◇^;)。

降りてきてから、もう一度国道から見てみました。
気になった岩。やっぱり違うところでした。
Dsc05148
↑これですよ!これ!!

Dsc05149
↑これこれ。これー!
この前の休みに、この上立って来たから、またレポします。\(^O^)

そして次の日曜日、
9月28日(日)かとうかなこさんライヴです。
よろしくお願いします。

予約してねー!\(^O^)


|

« 茂村泰彦さんライヴ終わりました2 続きです。 | トップページ | 巷のライヴ情報 喫茶マカール(小野市) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1367479/57482783

この記事へのトラックバック一覧です: 石龕寺(山南町):

« 茂村泰彦さんライヴ終わりました2 続きです。 | トップページ | 巷のライヴ情報 喫茶マカール(小野市) »