« いちじく | トップページ | 9月6日のチケットとか! »

2014年9月 3日 (水)

道ばたの花

先日のいちじくの事。
園芸等やられている方からすれば、なんちゅうこたぁない事でしょうね。(^ω^)

さて、植物繋がり?で、今日も植物・花です。
通勤途中に綺麗な花が咲いています。
これですけど!(何て言う花かなあ?)

8dsc04903
また「誰かぁ〜!」σ(^◇^;)

左の少し高いところには、毎年しばざくらが咲くし、たった5分の通勤ですが、朝から「気分よろしく医者要らず。」です。(←余談ですが、これは亡き祖母の口癖:なにかちょっと良いことがあれば、こう言って、102歳まで生きました。(^_^)b)

花に戻ります。(^_^;)
もうすぐ散るのかな?って感じを受けましたが、この状態で、何週間も楽しませてくれています。
でも、花が好きか?っていえば、それほどでもありません。園芸も畑も何もしませんしσ(^_^;)。
   
それでも、100名山等の山登りをすると(さっきの花から話が逸れてるけど・・・σ(^^))、シーズンには、高山植物が咲いています。近くでは、滋賀の「伊吹山」が有名です。そこでは、怖い顔したおじさんも、「花咲いとるー!」言うて、写真を撮りまくっています。で、花好きですかって聞くと・・・、「それほどでも・・・」って。(^_^;)
何時間も登ってきて、花が沢山咲いていると、山の景色や御来光と合わせて、最高のご褒美なので、わざわざ「いや、花は別に!」って、偏屈おやじみたいな事を言う必要もないので、何も無い山では、「おう花やー!」言うて、喜ぶのが一般的なんですな。σ(^◇^;)

まあ、花なんてもんは〜「綺麗だけやからね!」(-_-)zzz
(なんか食べて、美味しいだけや!と同じ発想(-。-;))

で、伊吹山と言えば・・・思い出した、
早朝 登山口に車で向かっていたら、朝の6時に峠の上で、謎のブラジル人美女が飛び出したのを思い出した。(これはまた今度・・・いや今言うとこかぁ?σ(^^))

(一応続けます。読んでもエエで〜!(^_^)v)

数年前の伊吹山登山で(またまた一人σ(^^))、一般コースはやめて、滋賀からの峠を越えて、岐阜側から地元の人が登るコースを探しての移動中、すすきや草が、車体をこするほどの狭い道を通り抜け、やっと峠の上へ来たとき、突然、謎のブラジル人女性が(たぶん)、「ちょっと待ってください!」と、車の前に手を出して制止します。朝の6時。「何?」って、横見たら、ガラの悪そうな人達が、20人近く居ます。ドラム缶で木を燃やしながら。平成の追い剥ぎか?と驚いていたら、前方から暴走車が2台、レースをして走ってきました。タイヤから煙を出して。制止が間に合わず走っていたら、正面衝突ですぞ!。で「どうぞ!」って、手招きされて、登山口に向かうわけですが、相手からしたら、エライ狭い道を、早朝に変なおっさんが登ってきたぞ!ってなもんです。それもそのハズ、向こう側はレースが出来るくらい、舗装された2車線の道です。私が通ったところは、すれ違いも難しい、ほとんど誰も通らない山道の様でした。

どっちもどっち!てなことで、お後がよろしいようでーヽ(^0^)ノ!
(♪チャカチャンリン♪チャンリン♪チャンリン♪)


※ちょっと調べてみる・・・
 暴走車が走っていたのは、滋賀側から峠道を通り、明神の森と言うところへ抜けた、岐阜側の道でした。明神の森と検索しただけで、ドリフト族と出てました。走り屋さんの、集るところだったんですね。伊吹山へ登る午前中ずっと、車の爆音が空に響いて聞こえてました。岐阜県警も誰も、見て見ぬ振りの様でした。(随分前のことですけどね。)σ(^^)

さて、週末9月6日はメタボックス主催のライヴです。
まだ情報を見てない方はこちら。

Acoustic Live
※テキスト情報は一つ手前です。

|

« いちじく | トップページ | 9月6日のチケットとか! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1367479/57262191

この記事へのトラックバック一覧です: 道ばたの花:

« いちじく | トップページ | 9月6日のチケットとか! »