« ちょい前の、知り合いのライヴ | トップページ | 茅葺き音楽堂 »

2014年10月 5日 (日)

兵庫県丹波市山南町南中大岩

石龕寺(山南町)
めぐりからのぉ〜その後の続き。

山南町175号線から見える大岩の事。
01dsc05148

UPで!
02updsc05149
こんな大きな岩 何年も知らなかった!
・・・ので、見て来ました。

名前は、南中大岩という事が分かり、NETで調べてみると・・・。
地図上で入口も分かり(国道沿いに看板もあり)入ってみると、一宮神社がありました。
03dsc05095

04dsc05096

古めかしいタイプの狛犬
05dsc05098

この一宮神社、グーグルにもその他の地図にも、カーナビにも載っていません。
全国に一宮神社は106社あるみたいだけど。

ネットの情報では、神社の裏から行けるようでしたが、氏子さん?(神社の水を変えたりされてる)に訪ねると、手前にある、獣よけの柵から入ってくださいとのこと。
ちょっと気になることもありながら・・・柵を開けて入りました。
06dsc05100

暫く林道を歩けば、登山道入口の看板がありました。
07dsc05101
ですが、入口は草木が生い茂り、道もなく歩けません。

整備は10年程前みたいやし、あまり利用されていないようです。
(やっぱり神社の裏が正解かなと思いながら・・・)
周りの少し歩きやすいところから入って、人の踏み後と赤いテープ等、目印になる物を見つけながら進みます。ところどころ道があります。
08dsc05103

太陽の方向とカンだけで歩きます。σ(^^)

なんとか、大岩の下まで来ました。
09dsc05104

下まで来て、見上げます。
10dsc05111

改めて周りを確認すると、看板がありました。
1141mdsc05120
高さ41Mもあるらしい。

岩の上に上がれる、左手に回り込んだルートは、木が大きくなりすぎて、通れません。
引き返して、ロープのある岩の隙間から登ります。頭くらいの大きさの岩が数個あり、落ちてきそうで・・・、頭に当たったら死ぬぞなもし。

なんとか、大岩の上に登れました。

証拠の私の靴
12dsc05117

証拠の私の影σ(^^)
13dsc05118

覗き込んでみました。
14dsc05119
落ちたら、危険が危ない!
でも良い景色です。
14dsc05115


本当の頂上は、更に北側数十㍍です。
15dsc05116
が、草木が多く道不明。

少し下ってロープ伝いに・・・でも無理でした。
なんせ、一人なんで、その辺で転落しても、誰も来ないから止めました。

仕方なく下山します。σ(^◇^;)

最初に気になることが・・・と言いましたけど、実はここは松茸山。この日の3日前から入山禁止です。村人から袋叩きにならないか心配しながら下山しました。
嘘です!入山禁止は本当ですが、先ほどの神社で出会ったおじさんが、登山道だけ歩くならいいですよ!(たぶん)みたいな事で、入りました。

その看板と入り口
17dsc05133


笠形山も、松茸山の看板が立ちますが、登山の為なら入って大丈夫ですから、そのつもりでσ(^^)。
念のため、いいと言ったおじさんの、車のナンバーは撮影しておきました。「誰が言うた?」って時の、保険です。用意周到ってヤツですな!

袋叩きに合わず、無事下りてきました。σ(^◇^;)
柵は、元通りにしておきます。

以上、山南町南中大岩 レポでした。
何かの役に立ちましたか?
(立つか!?(-_-;))

※番外編

お←が変?
18dsc05136

石段のこの金属は何の為?
19dsc05139

以外と広い
20dsc05143
でも地図に載ってない一宮神社σ(^^)

以上でした。σ(^^)


|

« ちょい前の、知り合いのライヴ | トップページ | 茅葺き音楽堂 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1367479/57580306

この記事へのトラックバック一覧です: 兵庫県丹波市山南町南中大岩:

« ちょい前の、知り合いのライヴ | トップページ | 茅葺き音楽堂 »