« 12月の異人館 | トップページ | 中之島ルネサンス »

2014年12月14日 (日)

「ブルームーンカルテット」ライヴに行って来ました。

今一番面白いライヴやねえ!
(個人の意見です!σ(^^))

ギター・ウクレレの富永さん目当てやけど、
前回ギターで、今回ウクレレ。
もち、ジャジーなウクレレサウンドですよ。

(音は良かったら後でYou-TUBE見てくださいね!)

会場のセッティングはこんな感じ。
Dsc05882

演奏風景。
Dsc05887

Dsc05891

歌もちょいと
Dsc05890
これはちゃんと歌ってますけど、
出だし歌って、後はスキャット的な〜、
「歌詞知らんのか〜い」っていうのもあって、
いつものネタやけど、笑えます!σ(^^)

そして機材の気になる方へ!(誰や!?)

ミキサーはコレ
Dsc05892

最初の写真に有る様に、
富永さんは、フィッシュマンのプリアンプからミキサーへ、そしてギターアンプへ。さらにラインアウトからキューブのアンプで低音カバー。
さらにミキサーのアウトから、ピンクハウスさんにあるBOSEに送って、会場全体に広がりを・・・。
このメンバーだけでも、年間100本以上のライヴ、いろいろ簡素化され勝ちだけど、今回凝って居られました。もうこちらの顔も覚えてくれているので、ライヴ後詳しく説明してくれました。
ウクレレの弦も、Worth Strings(ワース・ストリングス) ウクレレ弦フロロカーボン弦がオススメだそうです。

僕は、「中村たかし」さんお勧めのMIKI GAKKI OVALの弦(Lou G)貼ってます。

富永さんの演奏はYou-TUBEに沢山あります。
「ウクレレ富永」で検索すればいろいろ出て来ます。
よろしければどうぞ!

優しい感じの教則ビデオ
「海の見える街」 富永寛之のソロ・ウクレレ Vol.10

ライブの演奏
ブルームーンカルテット『君の瞳に恋してる』
後半正に、らららで全員で!いい感じです!
ピンクハウスさんでのライヴもこんな感じで楽しいライヴでした。

最後に、
「回を重ねるごとに、こなれて来て?いいですねー!」と言うと、
富永さん曰く
「まあ、このメンバーで年間100回以上やってますから・・・熟成ですかね!?」って言われてました。

私は心の中で、「ハムか!?」って・・・
とても口に出して言えません!σ(^◇^;)

|

« 12月の異人館 | トップページ | 中之島ルネサンス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1367479/58262124

この記事へのトラックバック一覧です: 「ブルームーンカルテット」ライヴに行って来ました。:

« 12月の異人館 | トップページ | 中之島ルネサンス »