« 三谷渓谷 | トップページ | 書写山 »

2016年5月31日 (火)

水車

神崎町の水車を見てきました。
たまたま年に一度の、「水車祭り」でした。


水車は4つ。
今年は(米だけでなく)麦がたくさん作ってあるので、
水車の数も少ないということでした。

Dsc09719


Dsc09744


Dsc09720


Dsc09713

JR播但線「新野駅」の、西側にあります。水車は年中あるのかと思いきや、この時期の風物詩の様で、
冬場は傷むだけなので、分解して、ワックス等塗って保管しておくそうです。
保存会の有志数人でされてると聞きました。

そして水車と言えば、綺麗な水のイメージ・・・
梅花藻も咲いていました。

Dsc09726


Dsc09728

目の前の播但線 西脇市民は、まあ乗ることはありません。
一度くらい乗ってみようと確認してみると・・・ここから姫路まで500円。
で、もう少し南の駅「香呂駅」まで車で行き、そこから乗りました。
姫路まで240円(^.^)/
Dsc09748


無人駅も多く、電車もワンマンカーで二両だけ。
(加古川線は一両もあるけどね。^_^;)

いろんなルールがあります。
・一両目の後ろのドアから入って、前から出る。
・ドアは自動で開かず、スイッチを押して自分で開ける。
・駅によっては、2両目に乗っている人も、前の車両まで行き、
運転士に切符を渡して降りる。
・姫路に到着して、改札出たらまた切符が出てくるので、取って・・・
歩いていくと、ここはまだ姫路駅の中。
もう一度改札出てやっと駅の外。
全部 理に適った事でしょうけど、ややこしいね~。(^_^;)


姫路に着いてしばらくしたら・・・雨でした。
Dsc09749


※水車祭り
小さな町のお祭りなんで、町外の者には、
特に気になるイベントがある訳でも無く、
臨時の遠い駐車場に置かされたくらいの事でした。
※しかも開催時間前なので、その意味もなく・・・。(^_^;)

普段の休日の方が、静かで良いでしょうね!(^^)/

|

« 三谷渓谷 | トップページ | 書写山 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1367479/65764958

この記事へのトラックバック一覧です: 水車:

« 三谷渓谷 | トップページ | 書写山 »