« ご来光とおせち | トップページ | 雪 »

2017年1月 8日 (日)

白髪岳~松尾山登山

久しぶりに登山靴を履きました。(^_^)v

7日 土曜日は、「白髪岳~松尾山」
(地元の同級生と二人でした。)

※白髪岳(しらがたけ)は、兵庫県篠山市にある標高721.8mの山です。
※松尾山(しょうびさん)は、白髪岳と尾根続きの688mの山です。
※ルートから離れますが、近くには、
大化元年(645年)に法道仙人(ほうどうせんにん)
によって開かれた「文保寺」があります。
当時、播磨・丹波地方を中心に200ケ寺以上の
多くの山岳寺院があったそうです。
明智光秀の丹波攻めがあったところでもあります。
(文保寺のHPより)

では出発!

登山口へ続く林道
Dsc00124
とてもいい天気です。快晴!!

林道はとても荒れています。
登山口まで歩きます。
車ではとても最後までは行けません。
(車は、もっと手前の、有料1000円の手前の無料の空き地に置きました。)

登山口から暫くは、普通の山道です。

しばらく歩けば、岩場が数か所。
Dsc00143
白髪岳の山名の由来は、(諸説あるようですが)
山頂部分のあちこちに白い流紋岩の岩稜が露出した姿が、
白髪混じりの頭に見えることが山名の由来になった!とか。

南側の「六甲山」全容
Dsc00134

白髪岳 頂上
Dsc00146

頂上は、360度 眺めが良いです。
Dsc00145

こちらは篠山方面。
Dsc00158

頂上でお昼ご飯です。
いつも、冷たいおにぎりか、パンですが、
今日は、モンベルのお湯を沸かす器具があります。
Dsc00151
この中に、ガスも器具も入ります。
(私のものではありませんけど・・・(^_^;))

せっかく、お湯が沸かせるので・・・、
久しぶりに カップ麺
Dsc00153
やっぱり寒い時は、暖かいものがいいですね!(^_^;)

お昼ご飯の後は・・・

隣の「松尾山」まで歩きます。
最初はロープだらけの、急坂が続きます。

が、こんな楽々な尾根もあります。
Dsc00164

麓から眺めた、山の尾根が登山道になっているところは、
こんな感じです。
この尾根は、加古川水系と武庫川水系の分水嶺です。

暫く登れば、松尾山 頂上です。
Dsc00165

昔お城もありました。
Dsc00166

あとは下るだけですが・・・、

最後にせり出した岩場も、今日一 いい感じでした。(^_^)v
Dsc00172

朝9時頃登りはじめ、3時頃下りてきました。
いい天気で風もなく暖かく、
ゆ~くりした山歩きができました。(^.^)/~~~


|

« ご来光とおせち | トップページ | 雪 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1367479/69169677

この記事へのトラックバック一覧です: 白髪岳~松尾山登山:

« ご来光とおせち | トップページ | 雪 »