« 奈良→京都:宇治平等院 | トップページ | 樹齢1300年 »

2017年4月30日 (日)

小金ケ嶽

小金ケ嶽へ行きました。

※「行った気になって見てますよー!」
 の言葉を鵜呑みにして、今日も更新!(^.^)/~~~

さて、篠山「とっておき音楽祭」に行くことにしたので、
ちょっと足を延ばせば行ける、小金ケ嶽へ行ってきました。

篠山市内は通り過ぎ、県道301号線を東へ向かい、
途中(北へ:これも301号線)左折して、
多紀連山自然公園方面へ向かいます。

こんな看板が出て来ます。
Dsc00626

ところどころ狭いですが、大丈夫です。
Dsc00627

尾根まで来ると、まあまあ大きな駐車場があります。
Dsc00628
トイレもあります。

登山道入り口には、
昨年できたフィールドアスレチックがあります。
※そこに山があるのに、そんな事せんと、
お弁当持って家族で登った方がいいのにと思いながら、
でもなあ、岩の多い山やから、子供は危ないか~?
とかいろいろ思いながら、登山道へ!(^_^;)
※大人なら大丈夫ですからね。

登山道を歩きます。
Dsc00633

階段も登ります。
Dsc00641

ちょっと岩がゴツゴツした、まあ普通の山道
Dsc00647

つつじも咲いています。
Dsc00648
もっと花がありますが、長くなるので別記事で・・・。

鎖もありますが、ちょっとオーバーかな?(^_^;)
Dsc00653

岩の間も通ります。
Dsc00657

岩の上あたりにもつつじが咲いています。
Dsc00663

珍しく、ご本人登場!。ちょっとへっぴり腰で(^_^;)
Dsc00671
向こう側は・・・、落ちたら死ぬかも!(ー_ー)!!
※その向こう側は、FBに動画をあげています。
安好FB

その辺りから振り返ったところ
Dsc00679
岩の間や横を通るので、まあまあ安全です。
私は、勝手に高いとこ登ってるだけです。(^_^;)

もう少し登れば頂上です。

北側の看板とか
Dsc00685_2

南側です。
Dsc00686

3人の登山客が居られました。

頂上付いたら、ゴロゴロー!
予報通り雷です。(@_@。
30分読み違えました。すぐ下山(^_^;)。

途中で小雨と真上でカミナリ(バカですね!)(^_^;)

でも無事駐車場着。(^.^)/~~~

上で知り合いになった方を乗せて、3km程離れた駐車場まで。

そのまま、「とっておき音楽祭」まで直行!(^.^)/~~~

|

« 奈良→京都:宇治平等院 | トップページ | 樹齢1300年 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1367479/70422916

この記事へのトラックバック一覧です: 小金ケ嶽:

« 奈良→京都:宇治平等院 | トップページ | 樹齢1300年 »