« 10月21日・土かとうかなこコンサート開催 | トップページ | 続きまして~ 大雲院 祇園閣へ »

2017年9月25日 (月)

京都 東本願寺飛地境内地 渉成園

久しぶりの投稿です。でも元気です(^_-)-☆。

只今公開中の東本願寺飛地境内地
渉成園「蘆庵」を見てきました。

蘆庵(茶室)は期間中、二階まで上がれます。

Adsc09971
蘆庵。

Bdsc09956
二階茶室

※渉成園は東本願寺の別邸 歴代門主の隠居所
 15代将軍 慶喜も訪れたとか。

Cdsc09960
春日灯篭

灯篭の形は、風雨による風化ではなく、
元々雪が積もった形をしています。

Ddsc09968
傍花閣
見たことの無いような個性的な建物です。

Edsc09982
回棹廊
※只今工事中で、池の水がほぼ無い状態。

Fdsc09965
庭から眺める大広間 その向こうには京都タワー

茶室「蘆庵」は、大政奉還150年記念に合わせて、
9/30まで公開中です。

清水寺・八坂神社の賑わいが嘘のように、
人気のない?渉成園はガラガラです。(^^;)

ここから清水寺まで、適当にカンで歩く。
ちょっと遠回りしたようですが、3km程の道のり。(^^;)

|

« 10月21日・土かとうかなこコンサート開催 | トップページ | 続きまして~ 大雲院 祇園閣へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1367479/71809913

この記事へのトラックバック一覧です: 京都 東本願寺飛地境内地 渉成園:

« 10月21日・土かとうかなこコンサート開催 | トップページ | 続きまして~ 大雲院 祇園閣へ »